日々思っていること、小ネタなどなどALL MIGHTYな 日記スペース。 ちょっとTEA ROOMでmake yourself at home(^^)
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
誰もが、たったひとつの命をもって生きている。
むかしむかしゾウがきた。



が始まりましたね^^☆


石井雅登さんに、龍澤虎太郎さん。



ま、いつもどおりまさとぅくんと虎太郎(ギル)くん。



まさとぅ君は太郎坊!、


そして虎太郎くんは「唐の国のお使い」


この「お」ってのが気になるけど・・・(笑)



キャッツギルバートから外れて2ヶ月。



予想していた南十字星のアンサンブルにいなくて一瞬ドキッとしたけど、



ちゃんと役付きデビューを果たしてくれましたね☆


8月20日に観に行きます。



~あらすじ~

大昔、唐の国から日本への贈り物として一頭のゾウがやってきました。初めて見る人々は驚きながらも大歓迎。殿様はこのゾウを「九郎衛門」と名付け、村のほら貝吹き、太郎衛門に世話をするように命じます。でもやがて南の国で戦が始まり、今度は九郎衛門を殺すようにとの命令が。そんなことはできません。太郎衛門と妻おゆきと息子の太郎坊が九郎衛門をかばおうと向かった先は・・・

・・・パンフレットより抜粋。


動物も人も同じ命を持ち、同じぬくもりをもって生きている。




九郎衛門が命をかけて伝えてくるメッセージ。








ああ、早く観に行きたいな~。



ユタといい、夢から醒めた夢といい、



今の時代だからココロに響いてくるのかもしれないなとひしひしと思います。




だれか一緒に行きませんか??




南十字星についで第二弾のお誘い~^^
スポンサーサイト
© Tea room. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。